第49回京都金杯(G3)、リーチザクラウンの着順は?

第49回京都金杯(G3)、リーチザクラウンの着順は?


さて、こちらは京都の金杯の予想です。

トップハンデのの着順を予想せよというものです。

そういえばハンデ戦苦手でしたねえ・・・・。

以前は結構馬券を買っていたんですが、ハンデ戦は「見」することが多かったような・・・・。

ある友人が言うには

「百戦錬磨のハンデ師がよーく考えてハンデをつけているのだから、ハンデが重い馬は超強いのだ!牡馬ならハンデが重い順に買うのだ!」

・・・なのだそうです。

そういうものなんでしょうか?そうならないことも多いような気がするんですが・・・・。



というわけでリーチザクラウン。

父 スペシャルウィーク 、母父 Seattle Slew というかなりの良血馬ですね。

良血のおぼっちゃまが重いハンデしょって寒い正月の競馬で頑張れるでしょうか?


非良血な私は意地悪な予想をすることにいたしました。


リーチザクラウン着外に賭けることにいたしました!


同じことを考えた方が多いのか、着外はオッズ1倍台の大本命です。

まあ、重賞レースに出走してくるお馬さんはほとんど良血なわけですけれどね・・・・。


ここも読んでね♪予想問題原文

★★ 【競馬】リーチザクラウン、58キロ克服へ★★ (予想ねっと)

第49回京都金杯(G3)、リーチザクラウンの着順は?

出題者:編集部

新春恒例のハンデ重賞レース「第49回 京都金杯(G3)」が1月5日、京都競馬場にて行われます。

今回編集部がピックアップする馬は、トップハンデで挑むリーチザクラウン。

3歳時はクラシック戦線を沸かせたものの、昨年は4戦1勝とやや不本意な成績に終わりました。
2011年最初のレースに勝利し、再びG1戦線の主役に躍り出ることができるでしょうか。

このレースには他に、リクエストソング、ライブコンサート、サンディエゴシチー、ガルボ、ショウリュウムーン、マイネルファルケなどが出走を予定しています。

というわけで、第49回京都金杯(G3)に出走するリーチザクラウンの着順を予想しましょう。

さて、あなたの予想は???

※リーチザクラウンが出走取消・競走除外になった場合は、この問題を「中止」とし、投票されたコインは後日返還いたします。

次の予想問題へ行く